ショッピングカートを見る
オススメ商品
商品検索

ショップ紹介
マスジマトモコ
子供の頃から料理を始め    20代前半で自然食に目覚め   20代後半で未来食を知り    30代後半で未来食を本格的に勉強し     ナチュラルスイーツ作りに没頭

ウエダ家とも出会い 発酵食品に夢中に

林弘子さんの著書に出会い 小麦粉から酵母をおこし 以来、冷蔵庫で酵母を飼っています 犬を飼ったことはないけれど、犬を飼うようなものだと思っています。

何かを作ることが人生の目的 作れるものはなんでも作りたい そして店まで作ってしまいました

(噛みごたえはありますが) じんわり優しい「おやつ」を ぜひ食べてみてください

フリーページ
rss atom
当店で使用している酵母は野生酵母


林弘子さんの著書を参考に

小麦粉と水を混ぜて寝かせて

さらに小麦粉と水を混ぜて寝かせて、、、

と、繰り返して作った小麦粉酵母


店を始める1年前に作ってから、継ぎ足し継ぎ足しで

ずーっと使っています。


粉屋さんの都合で、粉の配合は変わりましたが

酵母の味はよくなっているみたい。


砂糖も膨脹剤も、安定剤も使わないから

フンワリとはしていませんが

みっしりと、粉の味を楽しめるパンが出来ます


小麦粉酵母は、粉を楽しむ酵母

どうぞ、粉の美味しい香りも楽しんでくださいね。



そして、ウエダ家式の果物(野菜)cobo。

スクリュー蓋のガラス瓶に素材を入れて

冷蔵庫で二週間(以上)

常温で数日すると、パンを作れるくらいの

やる気満々の酵母になります。


それを粉と合わせたら

シンプルな

素材の味を楽しめるパンが出来ます。


私はあえて、そのタイミングを逃して

全く別の味に作るのも好きなので

りんごのロールパンは

これりんご?と聞きたくなるようなパンになります。

うす〜いクッキーにするのが、一番美味しいと思っているので

主にクッキーに使用しています。


もちろん、タイミングが合えば

パンにもします。


もし、そんなパンを召し上がりたければ

期日指定なしで、リクエストしてくださいね。


私に合わせてもらうのではなく

coboに合わせて、パンをお作りします。